猫飼い方

猫の飼い方が丸わかり教科書『ねこ勉』

猫を飼う上で知りたい知識・情報を配信しています。

足音を立てずに歩けます!猫の肉球に隠された色々な役割とは・・・?

読了までの目安時間:約 8分

猫の肉球の役割

 

 

猫の体のパーツの中でとくに人気があるのが肉球です。

 

見た目の可愛らしさや触るとぷにぷにした感じがたまらない!という人は多いと思いますが、肉球の色や役割については意外と知らないかもしれません。

 

 

また、猫にも手相があり肉球の形で性格判断が出来るのをご存知ですか?

 

今回は猫の肉球について、いろいろな角度からお話していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

肉球の名称

2016-11-18_213333

 

 

猫の肉球は外側から主に角質細胞からなる表皮、コラーゲンからなる真皮、脂肪組織からなる皮下組織という層構造になっており、肉球のひとつひとつにもそれぞれ名前が付いています。

 

人間で言う手のひらにあたる部分にある一番大きな肉球は掌球、指の根元にある小さな5つの肉球が指球、前足だけにあるのが、少し上の方にひとつだけある豆状球と人間の親指にあたる部分にある狼爪と呼ばれる肉球です。

 

 

肉球の色

2016-11-18_213816

 

 

猫の肉球の色はピンク色、というイメージがあると思いますが、黒や斑模様などいろいろなタイプがあります

 

肉球の色は猫の被毛の色に関係していて、白猫はうすいピンク色、茶トラは赤みがかったピンク、キジトラはこげ茶色、黒猫は黒っぽい小豆色、三毛猫は肉球も毛と同じく3色で、毛が2色の猫は肉球も2色で斑模様になっていたりします。

 

 

肉球の役割

2016-11-18_214248

 

 

猫が音を立てずに歩けるのは、肉球があるからです。

 

自由に爪の出し入れが出来る猫は爪を出さずに肉球を盛り上げて歩くので、足音を消して獲物にそっと近づき仕留めることが出来ます。

 

獲物を捕まえる際も爪と肉球を上手に使います。

 

 

その他にも、猫の肉球には表面に小さなボツボツがあり周りには汗腺もあるため、肉球の隙間に汗をかくことで滑り止めの役割になり不安定な場所でも上手に歩くことが出来ますし、汗をかくことで体温調節もしています。

 

 

高いところから着地する時には衝撃吸収のクッションがわりにもなりますし、毛繕いする時には舌が届かない顔まわりなど、肉球を舐めて手のひらで顔を拭いています。

 

 

肉球の病気

猫の肉球は、体温調節など体調を維持するための役割を多く持っていますが、病気のサインが出やすい場所でもあります。

 

熱がある時は肉球が熱くなり、貧血の時は肉球の色が薄くなると言われています。

 

 

また肉球自体が「形質細胞性皮膚炎」という病気になることもあり、肉球がむくんだり腫瘍になってしまい、症状が進むと出血したり細菌に感染し、足をひきずったり歩けなくなってしまうことも。

 

この病気は原因がまだわかっていないため、予防法はありませんが、少しでも様子がおかしい場合はすぐに動物病院で診てもらいましょう。

 

 

肉球のケア

2016-11-18_214924

 

 

時々、猫の肉球が臭う時があると思いますが、トイレの際に砂をかくので隙間に汚れがたまっている可能性があります。

 

肉球のチェックをしながら定期的にペット用のウェットシートなどで拭いてあげましょう。

 

 

ペルシャやメインクーンなど長毛種の場合は、肉球の間の毛が伸びるとフローリングなどで滑ってしまう可能性があります。

 

怪我をしないよう、伸びてきたらカットしてあげるようにしましょう。

 

 

猫にも手相があるってホント?

猫の手相

 

 

猫の肉球はどの子も同じように見えますが、実は色だけではなくいろいろな形があり、それによって猫の手相が見られるそうです。

 

「ねこてそ」という猫の手相の本も販売されていますが、簡単にご紹介しますね。

 

 

三葉型

全体的に三つ葉に似た形をしている肉球です。

 

性格は飼い主さんに対する愛情が深く絶対に裏切りません。

 

環境の変化には弱いので引っ越しや新しい家族を迎えるときなどにフォローしてあげたましょう。

 

 

おにぎり型

3つの肉球の底辺を線で結んだとき、ほぼ一直線になるのがおにぎり型です。

 

性格は正義感が強く闘争心も強いタイプで、おとなしく見えても実は野性味溢れる元気な猫です。

 

 

富士山型

3つ並んだお肉の真ん中の先が平で真っすぐに近いのが特徴の富士山型。

 

気が強くわがままな猫らしい猫。

 

いつも自分が一番で飼い主さんに注目して欲しい「構ってちゃん」です。

 

 

米粒型

3つのお肉が細長く米粒が並んでいるように見えるのが米粒型です。

 

臆病でびびりの猫ちゃんが多く、気遣いをするのでストレスを溜めやすい傾向があります。

 

あまり猫らしくないのが特徴です。

 

 

ロケット型

真ん中のお肉が他の2つの2倍の大きさがあればロケット型です。

 

性格は好奇心旺盛でやんちゃな猫が多いそうです。

 

少し体が弱い傾向があるので体調に気を配った方が良いでしょう。

 

 

まとめ

2016-11-18_215929

 

 

いかがでしたか?

 

猫の肉球はただ可愛らしいだけではなく、いろいろな役割があるということがおわかり頂けたでしょうか?

 

体調管理のためにも猫にとってとても大切なパーツなのです。

 

 

肉球を触られるのを嫌がる猫もいますが、マッサージすると気持ちよさそうにする猫もいるそうで、今は肉球専用のクリームも販売されていて、ひび割れなどの症状には効果があると言われています。

 

猫の可愛い肉球が健康に保たれるよう、是非ケアしてあげてくださいね。

 

 

 

Sponsored Link


 

猫の身体のしくみ

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る